あれもこれも!こんな日常で・・・

いつも綺麗でいたい!口コミで評判のトレンドアイテム情報についてのご案内。

いつも綺麗でいたい!口コミで評判のトレンドアイテム情報についてのご案内。

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

5
>>>最新高評価一覧へ、

は秋が旬ですよ~♪♪

レシピのむき方
ピーラーでむく人もいるみたいですが
包丁でむいたのが好きです
 
梨を食べるだけでいいことがたくさんありますよ~ 
 

みずみずくて食感が魅力の梨。 

スーパーや青果店で売られている梨を、
食べるだけでたくさんのいいことがあります。 

元気と健康のために梨を食べましょう♪ 

梨には、 
体のスタミナをつけ、
疲労に対する抵抗力を高める作用があります。 

梨は皮ごと食べるのが正解です!  
「アスパラギン酸」が豊富で疲労回復に効果的です。
 

女性には嬉しい梨の美容効果がすごい! 

美肌効果にむくみ解消、 
ダイエットに便通の改善まで!
 

外側からのケアと併行して梨を食べましょう。 

便通の改善にもつながります。 


ペントザンという成分が 
独特のザラザラとした食感をもたらすために、 
美腸効果をはじめ、 
脂肪を分解したり、 
吹き出物対策、 
肌のザラつきをも防いでくれるのです。

梨には 
多くのカリウムが含まれてますので、 
余分な塩分を排出して 
顔もからだも 
むくみをしっかり取ってくれると言われています。 


夏バテ、疲労回復にも。 

厳しい暑さで、夏の疲れがピークです。 
そんな時に梨を食べて元気になりましょう! 

梨の成分のアスパラギン酸は、 
不足したミネラルを取り入れ 
バランスを回復すことで 
エネルギー代謝の促進したり、 
スタミナ増強のためにに有効な成分が含有されてます。

梨には、
カリウムが多く、 
カテキンなど梨に含まれる他の成分と 合わせることで、
高い利尿効果が期待できます。 

風邪のひき始めにも効果的です! 
ちょっと風邪っぽいかな…と思ったら梨を! 
熱を下げ、咳を鎮める効果があります。 
梨は熱を下げ、 
肺を潤してせきやたんを静める作用があります。
 

東洋医学では、 
古くから梨の搾り汁は風邪やのどの痛み、 
せきやたんを鎮めるのに用いられているそうです。

>>>最新高評価一覧へ、
 

水分補給にも

が最適な果物として1位です 

虫歯を予防してくれます。 

甘みのもとになる成分「ソルビトール」は 
虫歯菌の働きを妨げる効果があります。 


梨のシャキシャキとした歯応えも、 
歯茎を刺激して血行を促進するので、 
歯茎の引き締め効果も高いと言われています。 


ダイエットにも。 

甘みはあるけれど、 
ほとんど水分のため、 
心配しているほどカロリーはありません。 

ちょっとお腹が空いたな…と言う時は梨が最適です! 
食べても脂肪はつかないですし 
水分を摂取できるので、ダイエットには最適です。

脂質は0.1gしか含まれていませんので、 
とてもヘルシーな果物です。 

二日酔いにも効果的です。 

お酒を楽しむ前に梨を食べることで、 
二日酔いに苦しむ可能性が大幅に下がります。 

おいしい梨の見分け方 

一番甘い部分は、じつはお尻の部分です。 

手に取ってみて、
お尻がどっしりして 重量感のあるものがおいしいです。 

梨の栄養成分は、 
皮の部分にぎゅっと詰まっているそうです。 

是非皮ごと食べてみましょう。 

みずみずしくて激ウマ 国産の
>>>最新高評価一覧へ、  
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

このページのトップヘ