いろんな投稿動画で考えてみよう!嫌い!こんな日常で・・・我慢はできる?

いろんな投稿動画で考えてみよう!口コミで評判のトレンドアイテム情報についてのご案内。何事も、一年間とりあへず我慢!半年間はお話主体!コンテンツが「財産」!「好きな事」だけをとことん続けてます!

2015年08月

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

ボンカレーの女優さんで
『琴姫七変化 松山容子』をご存じですか。
覚えてますか。




ボンカレーもですが、
オロナイン軟膏の印象も残っています。

『琴姫七変化 松山容子』

こんなに時代劇にぴったりな女優さんは
これまでほかにはいませんね。




昭和の昔、夢中になった時代物です。

相手を斬った後にカメラの後方へ向かって
ふっとゆっくり目線をずらす仕草が・・・

このドラマの最終回、
テレビに向かってお姫様姿でウィンクする姿がかわいかったです。




あの美貌は
ボンカレーのパッケージで見ることが出来ますが、
本当に典型的な日本美人でしたね。

ボンカレーの一番最初のCMは、
この松山容子さんと、品川隆二(焼津の半次)でしたね。
今、思うと時代劇コンビだったんだぁ~と。




松山さんが他の作品にひさびさカムバックして
時代劇で殺陣を見せる撮影の日、
現場にその伝説の殺陣を見ようと
撮影所のほかのスタッフや関係者や
女優さんまで集まってきたそうです。

それだけ彼女の殺陣の見事さは伝説になってたようです。

女性の非力な殺陣らしくなく、
スピーディな動きはさすがでした。

剣道や乗馬の経験もないのに、
天性の運動神経と太刀筋の良さで
ブラウン管に登場しました。

清楚で気品があり、
大胆で美しい身のこなしは、
正に大和撫子の鑑でした。


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

このページのトップヘ